出展社一覧

株式会社 ファッションクロス フルシマ

気になる企業リストに登録

気になる企業リストから削除する

  • 正社員

■ファッション業界の裏舞台を支える企業です!!明治39年創業。昭和54年に(有)古島プレスセンターとして設立し、平成2年に㈱ファッションクロスフルシマに改称いたしました。積極的に海外へ進出し、現在は8か国18カ所に拠点があります。
ファッション・アパレルビジネスは華やかな表舞台だけでなく、多くの裏方的作業を必要としています。
㈱ファッションクロスフルシマは検品・補修、仕上げプレス、生地試験検査などを請け負いファッション・アパレル業界の裏舞台を支えています。

■会社の強みと特徴海外に多数の拠点がある為、生産工場の近くで検品を行う事ができます。生産国で検品を行う事によって日本へ不良品を輸入する事を防いでいます。
羽生本社では、国内でしか対応できない再販加工やお直し業務を強化しています。また、多くのプレス機を所有しており仕上げプレス(アイロン掛け)も行っています。

国内外に弊社ほど多く拠点がある同業他社は少なく、多くの大手アパレル・商社様との取引があります。
 

■検品会社の現場の仕事の内容は?●検品とは
「指示通りのサイズで縫われているか」「正しい下げ札が付いているか」「商品に汚れが付いていないか」「きちんと縫われているか」など、1点1点確認をするお仕事です。
商品に問題が無ければ、専用の機械を使って針などの異物が混入していないかチェックします。
●仕上げプレスとは
輸送中についた皺を取る為に、商品を1点1点アイロンがけします。弊社は様々なプレス機を所有しており、アイテムや素材によって使用するプレス機を選定し、作業を行います。
綺麗になった商品は1点1点ハンガーにかけ、ハンガーにかけた状態で指定された倉庫へ出荷します。
●補修作業とは
汚れが付いている商品は専用の薬剤、機械を使用して「汚れ落とし」を行います。
釦やビーズなどの装飾品が取れてしまった商品は付け直しをしたり、レースやニット商品でほつれてしまったものを直したりします。
 

■事務・品質管理の仕事内容は?●一般事務とは
電話やメールの対応、来客対応、請求書の作成はもちろん、営業が使用する資料を作成したりもします。東京営業所の事務の場合、海外拠点のスタッフとやり取りをする事も多く、中国語や英語を使って活躍する事ができます。ただし、海外拠点には日本語ができるスタッフもいるので語学ができなくても問題ありません。

●品質管理(海外駐在員)とは
日本のお客様と海外工場との架け橋的な存在です。
お客様の要望を把握し、現地スタッフへ指示します。商品をすぐに確認できないお客様に代わって現地での様子を正確に把握し、商品の状況・スケジュール等を報告します。

■どんな人が活躍?期待することは?アパレルや商社で生産管理をしていた方や、大学で語学を学んでいた方が多く活躍しています。
今までのキャリアを活かして転職したい方、海外に興味がある方、経験はないけど、洋服が好きな方、大歓迎です。
 

会社概要

気になる企業リストに登録

気になる企業リストから削除する

企業名
株式会社 ファッションクロス フルシマ
業種
その他
事業概要
【事業概要】衣料品の検品・仕上げプレス・補修
所在地
羽生市 下羽生1073-1
設立
1979(昭和54)年 
従業員数
130名 
資本金
3000万円 
売上高
13億円 
ホームページ
http://www.f-furushima.com/